人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:実質賃金 ( 4 ) タグの人気記事

広島瀬戸内新聞・さとうしゅういちは、2019年9月2日、広島市安佐南区古市橋駅前で
街頭演説。
「最初の消費増税以降、日本の実質賃金は主要国で唯一マイナス」「安倍総理は日本のボルソナロ大統領」_e0094315_21482327.jpg

消費税増税まで1ヶ月を切ったことを受け、改めて
「この30年間で皆さんの暮らしや福祉が良くなったか?」
と問いかけました。
そして
「消費税を3から5%にアップした1997年以降の日本の実質賃金は、主要国で唯一
マイナスだ。」
と指摘。
「消費税も福祉ではなく、超大手企業、超大金持ちの負担軽減や、誰も泊まらないような
無駄なリゾート開発などに流れた。その結果として、庶民のフトコロは冷え、デフレスパイラルに陥った。」
「規制緩和で非正規雇用を増やした結果、給料、そして消費が減った。悪循環だ。」
と指摘。
当面は、消費増税ではなく、庶民の懐に優しい財政出動をしつつ、最低賃金を大幅に引き上げていくことが大事だ、
増税するにしても、まずは超大金持ち、大手企業から応分の負担を、と訴えました。
後半では、続発する災害に言及。
「世界は、戦争をしている場合ではない。地震や水害、山火事に備え、被災者救援に全力を尽くすべきだ。
平和憲法を持つ日本こそその先頭に立つべき。」
と力を込めました。
「一方で、現状は恥ずかしい実態もある。アマゾン火災はブラジルのボルソナロ大統領に
よる森林伐採奨励政策があるが、日本も安倍総理のもと、森林伐採の規制緩和を進めた。
その中で、宮崎県では盗伐事件が相次いでいる。盗伐材が中国に輸出された疑いも濃く、
中国の環境団体も調査に乗り出している。」
「本当に恥ずかしいことだ。「安倍総理も、日本のボアソナロ」と呼ばざるを得ない。」
と続けました。
最後に9月2日が、第二次世界大戦の先頭が降伏文書調印で正式に終了した日であることを紹介。
「第二次世界大戦の反省を土台に、平和憲法を持つ国、世界最初の戦争被爆国
としてふさわしい道を歩まなければならない。」
と締めました。



by hiroseto2004 | 2019-09-02 21:50 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
我々の生活実感は、今回の計算結果の方が合っているのでは?
これでさらに消費税増税となれば・・。




More
タグ:
by hiroseto2004 | 2019-08-06 17:46 | 経済・財政・金融 | Trackback
実質賃金はマイナスだった。厚労省がいままでの数字が「大本営発表だった」ことを認めました。



More
by hiroseto2004 | 2019-01-30 20:23 | 安倍ジャパン | Trackback
日本は先進国でも労働者からの収奪が酷い!
日本だけが生産性向上が実質賃金アップにならず。アメリカでさえ「それなりに」賃金に還元。
しんぶん赤旗経済欄より。

https://mobile.twitter.com/kakusanbuchoo/status/999607445126172673/photo/1

収奪が酷い結果人材不足で慌てているのが現状でしょう。

by hiroseto2004 | 2018-05-27 08:01 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback