人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:広島県知事選挙 ( 79 ) タグの人気記事

10月22日告示・11月8日投票の広島県知事選挙で、民主党県連は、13日、独自候補を擁立することを決定しました。

自薦・他薦で候補をつのり、佐藤代表、県議・市議・連合からなる委員会で人選を行うということです。

県議会では、2003年度以降、民主県政会と自民党刷新会議が連携してきた経緯から、相乗りを模索する声もありました。

 しかし、最終的に、民主党として責任を取る形になったことを歓迎します。政権交代で自民党地方議員→自民国会議員→霞ヶ関という、陳情構造も崩壊しました。従来の発想にとらわれず、相乗りを避けた県連の決断を心から歓迎します。

 みんなであたらしい広島県をつくる会としては、より良い候補を知事に送り、えらい人だけではなく、みんなでつくるあたらしい広島県にするため、女性ないし若手を軸に候補の推挙とローカルマニフェストの策定を急ぎます。

 また、知事選挙後も、県政についての勉強会の開催、調査研究活動・情報発信などを通じ、新知事と県民がともにつくる広島県を目指します。

 さらには、2011年4月の県議選であたらしいリーダーを送ることをにらみ、粘り強く活動を継続していきます。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200909140029.html

民主、知事選に候補擁立へ '09/9/14

--------------------------------------------------------------------------------

 民主党広島県連は13日、広島市南区で幹事会を開き、任期満了に伴う広島県知事選(10月22日告示、11月8日投開票)に独自の推薦候補を擁立する方針を決めた。県連内にこの日、設けた知事選対策検討委員会で選考する。

 幹事会後、会見した佐藤公治県連代表(参院広島)は「県内で大勝した衆院選の結果を踏まえれば、独自の推薦候補を立てることが県民の期待」と強調し、早急に擁立作業に入る考えを示した。連立政権の樹立で合意した国民新党と連携し、社民党にも協議を申し入れる。

 幹事会では「自民党との相乗り候補は避ける」との方針を確認したという。検討委は佐藤県連代表、県議、市議、連合広島役員の計4人で構成する。

 民主党議員が所属する県議会の会派、民主県政会には、連携して議会運営の主導権を握る自民刷新会議との同一歩調を求める意見もある。佐藤氏は「地元の考えは踏まえるが、独自候補の擁立に最大限努力していくことが責任だ」と述べた。

 知事選にはこれまでに、広島県立大名誉教授で経営コンサルタントの若井具宜氏(61)=広島市東区=と、元通産官僚で経営コンサルタントの湯崎英彦氏(43)=広島市西区=の2人が、ともに無所属での立候補を表明している。



みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告

9月22日「マニフェスト案」発表!

今後の予定ですが、9月22日(日)に、「非核と反貧困のロスジェネツアー」広島会場で、マニフェストの原案について、当会マニフェスト担当者から発表を行なう予定です。

http://civilesocietyforum.com/?eid=1971

★広島会場  9/22(火・祝)19:00~21:00  
会 場 BAR Swallowtail本通店
     広島市中区本通4-1  電話082-577-3270      
      http://r.tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34007068/
2ドリンク制(1000円で2杯+参加費500円)  定員25人
テーマ 「平和と反貧困―ロスジェネが考える新しい広島」
・ゲスト さとうしゅういちさん(広島瀬戸内新聞)
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集

※増山麗奈さんに反核・反貧困のパフォーマンスを紹介いただき、さとうしゅういちさんら広島のアクティヴィストとの交流し、若者が生き生きとするにはどういう地域づくりをしていくかを考えます。

増山さんのお話→さとう主幹と増山さんの対談→マニフェスト発表という流れにしたいと思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】_e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】_e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団

民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】_e0094315_8182175.gif


以下の与党各党も参考に
民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】_e0094315_8172468.jpg

民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】_e0094315_813122.gif

民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】_e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-09-14 12:46 | 広島県政(広島県議会) | Trackback(3)
みんなであたらしい広島県をつくる会 会合

「みんなであたらしい広島県をつくる会」の第3回会合が9月13日(日)広島市内でありました。

http://chiroshima.exblog.jp

今後の方向としては、
1、2009年10月22日告示、11月8日投票の県知事選挙では、民主党を中心とする新与党勢力による知事候補擁立をめざす。
2、2011年4月の県議選であたらしいタイプの県議を送り出す。
ことを再確認。

その上で、メンバーが提案したマニフェスト原案について、検討を行ないました。

広島県もご多分に漏れず財政は厳しく、「金がかかる話」は、あまりできないという認識で参加者は一致しました。

その上で、情報公開、住民参加が大事ではないかということになりました。

情報公開については、県から大量のお金が流れているにもかかわらず、役員らが不透明な高い報酬を受け取っている公益法人(いわゆる外郭団体だけでなく医療法人、学校法人なども含む)があり、そういうところにきちんと説明責任を果たさせることが大事ではないか、という指摘がされました。

 たしかに、帳簿上は赤字にして、高額報酬を山分け、という福祉施設や医療法人もあります。ベンツSクラスに乗って、労働者を収奪しているような経営者については情報を公開し、追及していくべきではないか、ということです。 そして、介護や医療分野では県独自の最低賃金を導入することを検討します。これについては、連立与党の国民新党が介護労働者の賃金を一般公務員並にするという抜本的改革案を出しておりそれとの連動も期待したいものです。

 また、重要な施策については「誰がどういう考えで、政策を進めているのかが見えない」のが問題、という認識で一致。これがわたしの持論である「もやもやした広島県」の原因となっています。

 地方組織の移転・縮小・再編もそうです。どうして、この事務所がここに移転したのか?その意思決定が見えないのです。

鞆の浦(とものうら)の埋め立て架橋問題でも、誰がなぜ、このような事業を進めたいかがみえない。

 県議会の地方公聴会を開いても良いのですが、それでは、いろいろ面倒な手続きが必要なのです。

 そこで、知事や副知事、関係する市長や議員、市民らによる公開討論会を広島市だけでなく、福山市や三次市など、議会へ傍聴に行くにも遠すぎる地域で行なえば良いということで一致しました。

 このほか、農業政策は、広島県の業務の中でも重要です。広島県は福祉や環境、そのほかの業務で全国でも突出して権限を市町村に移譲しています。しかし、農業はかなり仕事が残っています。広島県は中山間地が多い。ただで農地を貸して良いという人が多くいます。そういう中で「農業のハローワーク」を民主党の戸別所得保障政策もにらみながら、県でできないかということで一致。さらに、地元大手スーパーに地元産農産物コーナーを設けてもらうなどが提案されました。

 交通政策では、山陽道の渋滞防止のためにも、JR山陽本線を、せめて国鉄分割民営化直後の10分間隔で運行し、快速を増やしてほしいというのが理想として打ち出されました。

ただ、実際には、すぐできることとしては、JR白市駅と、広島空港を結ぶバスを抜本的に増発し、広島市や福山市から空港へ行く人を電車に移行させ、もって、高速道路無料化に伴う渋滞を防止することではないか、ということで一致しました。

 さらに住宅政策では、余った住宅を県で借り上げ、困窮者に低家賃で貸し出すこと、余った公舎の活用などを提案していくことになりました。県営住宅も、農業と並び、県の裁量の余地が大きい仕事です。

 人事政策では、一部の課長ポストに「立候補制」を広島市に倣って導入することが提案されました。

今後の予定ですが、9月22日(日)に、「非核と反貧困のロスジェネツアー」広島会場で、マニフェストの原案について、当会マニフェスト担当者から発表を行なう予定です。

http://civilesocietyforum.com/?eid=1971

★広島会場  9/22(火・祝)19:00~21:00  
会 場 BAR Swallowtail本通店
     広島市中区本通4-1  電話082-577-3270      
      http://r.tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34007068/
2ドリンク制(1000円で2杯+参加費500円)  定員25人
テーマ 「平和と反貧困―ロスジェネが考える新しい広島」
・ゲスト さとうしゅういちさん(広島瀬戸内新聞)
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集

※増山麗奈さんに反核・反貧困のパフォーマンスを紹介いただき、さとうしゅういちさんら広島のアクティヴィストとの交流し、若者が生き生きとするにはどういう地域づくりをしていくかを考えます。

増山さんのお話→さとう主幹と増山さんの対談→マニフェスト発表という流れにしたいと思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告_e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告_e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団

みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告_e0094315_8182175.gif


以下の与党各党も参考に
みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告_e0094315_8172468.jpg

みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告_e0094315_813122.gif

みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告_e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-09-13 23:05 | 広島県政(広島県議会) | Trackback(1)
中央は衆参ともに政権交代となりました。

しかし、地方議会は基本的に自民党が圧倒的多数です。

ここで、「ねじれ」がおきます。

自民党の首長や議員は、地元の課題を、自民党の国会議員に相談していました。

しかし、自民党が野党になった。

広島のように、自民党議員が岸田文雄さんと中川秀直さんだけになった地域もある。

こういう地域では、自民党系議員や首長はなかなか、民主党の国会議員に本音を話しにくい。

一方、島根では自民党が議席を小選挙区では独占しました。自民党系の議員らの中には「島根はいじめられる」という恐怖感も走っているようです。

もちろん、民主党は「国民の生活が第一」ですから、絶対に「報復」はしてはいけない。与党選出の議員がいてもいなくても、国民の生存権は保障されねばならないのです。

ただ、自民党系の地方議員や首長さんが遠慮されているという話も、中国新聞の2日朝刊に掲載されています。

そうなると、やはり、非自民系の首長や議員を増やしていくしかないのでしょうか?

地方議会もある程度バランスを取り、「自民地方議員・首長→自民国会議員」という構図だけで回ってきた国と地方の関係を改めればよいでしょう。

 今の地方議会は、余りにも今までの利権構造にぶら下がって、自民系議員が大きな勢力雄維持しすぎていました。これは壊すべきだと思いますし、こわれるでしょう。自民系議員の方で落選する方もこれから出てくるでしょうが、仕方がないことです。

 さて、客観的情勢はそうなのですが、これから、新与党は、きちんと広島県の知事選でも、県議選でも、積極的に候補者を擁立していく必要があります。

 10月22日投票・11月8日の広島県知事選挙は我々に課せられた第一の試練です。

是非、候補者を擁立し、「国政も県政もチェンジ」といきましょう。

9月13日(日)「みんなであたらしい広島県をつくる会」第3回会合を行ないます。

http://chiroshima.exblog.jp/

詳細は追ってお伝えします。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






もう通用しない「広島自民」の「中央とのパイプ」・・知事選挙でチェンジひろしま!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

もう通用しない「広島自民」の「中央とのパイプ」・・知事選挙でチェンジひろしま!_e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

もう通用しない「広島自民」の「中央とのパイプ」・・知事選挙でチェンジひろしま!_e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団

もう通用しない「広島自民」の「中央とのパイプ」・・知事選挙でチェンジひろしま!_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

もう通用しない「広島自民」の「中央とのパイプ」・・知事選挙でチェンジひろしま!_e0094315_8182175.gif


以下の野党各党も参考に
もう通用しない「広島自民」の「中央とのパイプ」・・知事選挙でチェンジひろしま!_e0094315_8172468.jpg

もう通用しない「広島自民」の「中央とのパイプ」・・知事選挙でチェンジひろしま!_e0094315_813122.gif

もう通用しない「広島自民」の「中央とのパイプ」・・知事選挙でチェンジひろしま!_e0094315_815116.gif

解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-09-02 01:05 | 広島県政(広島県議会) | Trackback(1)
 新党日本がベーシックインカムを掲げています。

ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_813122.gif


 自民党政治の元では、企業とか、業界団体。それなりの収入があるお父さんのいる家族。そういうところに属していれば、安定が確保されるが、そこに入れない人が、生活に困るという実態がありました。あえて言えばその受け皿が、公明党・創価学会だったともいえます。

比ゆ的に言えば「無所属」に厳しかったのですが、あまり問題視されてこなかった。

しかし、1990年代末以降、企業が容赦ないリストラ(新時代の日本的経営)を進め、小泉純一郎政権が、地方への締め付けを行なったり、無謀な大型化を軸とする農業政策を進めることで、多くの人が食えなくなっていったのです。そこで、問題が一挙に広がったわけです。昔は、1割強程度だった非正規雇用がいまや全体で4割近く、女性では過半数、男性でも2割に達してしまったから、たまったものではありません。

田中康夫さんの提案しているベーシックインカムは確かにそういう状況では理にかなっています。

民主党の場合は、自民党よりはましで、最低保障年金7万円、また児童扶養手当を父子家庭にも支給するなど、かなりきめの細かい施策を出しているといえます。

しかし、田中康夫・新党日本代表の案なら、そのきめ細かさもいらない。赤ちゃんからお年寄りまで全員、お金がもらえる。

「収入が保証されたら人々はサボる」ということを言う人がいます。

しかし、わたしはそうはおもいません。

第一に、そうはいっても、人間、贅沢をしたいから、その最低水準で満足する人はいないでしょう。

第二に、最低水準は保証されることの効用があります。あわてて妙なところに就職して、ひどい目に遭ったりすることはない。あるいは、低賃金長時間労働でスキルアップの機会もない、という状況の人にとっても朗報ではないでしょうか?

第三に、「金が儲かるだけ」が労働のあり方だとも思いません。

 そもそも、もし「儲かる」だけが「労働」だったら、政治家や公務員こそ、「売り上げがない」仕事をしているのですから、真っ先に否定されるべきでしょう。そうじゃないわけでしょう?

 それこそ、政治家や公務員で、「ベーシックインカムにしたら人々はサボる」などと、人を見下している人は、真っ先に辞職すれば良いのです。

 たとえばいわゆるボランティア活動や、「あまり儲からない社会起業家」も立派な労働といえるのではないでしょうか?

 そういうことに従事した人に対して、たとえば、地域通貨の形で対価を県が支払うとか、そういうこともありではないでしょうか?それを、広島県が率先して導入すれば良いのです。

 たとえば、広島県内では半分近い田畑が放置されています。そういう荒れた田畑を維持してくれている人は貴重です。

 あるいは、空き家を自分たちで補修する。そして、儲からなくても良いから、地域の特産物を売る、とかでもいいじゃないですか?

 寂れて高齢化した商店街に若い者(今頃は50代でも若手でしょう)が来て、なんか売っているだけでもいいとおもいます。売れない画家による画廊もよい。オタクによる同人誌販売所でもよい。音楽家による喫茶だって良いんですよ。とにかく、今は、「人がいるだけありがたいと思え」という地域があるわけです。

 もちろん、お金を渡すだけではだめだという意見があります。ですから、NPOなどと連携して、いろいろな形での労働のメニューというか環境を整備すれば良いと思います。

 たとえば、ベーシックインカム(月10万)と、月10万の利益で生活するとかもありでしょう。

 そういう生活形態も認めれば、だいぶ変わってきます。そういう人がいるおかげで、商店街も活性化するでしょう。地域にお金が回り、他のお店の売り上げが増加したら、十分社会的にはおつりが来ます。

わたしは、「社会実験」として、まず、広島県において、「地域通貨でベーシックインカムを保障する」ということを考えています。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団

ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_8182175.gif


以下の野党各党も参考に
ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_8172468.jpg

ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_813122.gif

ベーシックインカム・地域通貨で活性化する広島県_e0094315_815116.gif

解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-08-16 22:08 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback
みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!

 はじめに

広島県の藤田雄山知事は2009年6月24日、県議会で質問に答弁する形「魅力ある『元気な広島県』づくりの道筋をつけることができた。新しいリーダーには新たな発想と指導力で次の県政を担ってほしい」と引退を表明しました。

県政無惨 広島県知事引退で残された苦すぎる教訓-JanJanニュース
http://www.news.janjan.jp/government/0906/0906245734/1.php


 10月22日告示、11月8日投票の広島県知事選挙を前に、国会議員や県議、官僚らの名前が取りざたされています。しかし、今までの広島県知事の選ばれ方が、「えらい人」たちの間で話がついて行われたものが多いことが、藤田知事が最後は苦しんだ「対策費」問題の背景にあるのではないでしょうか。そして、知事がおっしゃるような「元気な広島県」への道筋がついたのかどうかは怪しい状態です。

 今までのやり方では通用しない。だからこそ、知事もおっしゃるように、新しい人材が知事、そして議員に必要です。とりあえずは、11月には実施される広島県知事選へ向け、今までの県政の反省点を踏まえ、

1、みんなで新しい広島県をつくる
2、みんなで新しい政策を考える
3、みんなで新しいリーダーを考える

ことを目的に、「みんなであたらしい広島県をつくる会」を立ち上げました。ぜひご参加ください。

「今」変らなければ、変るのは4年後どころか、8年後、12年後になりかねません。どうか、ご一緒に力を合わせて「チェンジひろしま」といきましょう!

新しい政策をみんなで考えましょう。

そして、

1、現知事が、自民党、男性、大富豪出身ということ。
2、全国各地で女性や若者市長が誕生していること。

を考慮しますに、女性や若手、庶民派の人を新しいリーダー(知事、副知事、県議)に送り込んでいくことも大事ではないでしょうか?

 いままで省みられてこなかった人たちのニーズを県政に反映させることも「みんなでつくる」ということになります。

 さらに、選挙後も、きちんと県政に対して県民の立場から政策提言やチェックを行なっていくシンクタンクの役目も果たしたいと考えています。

よろしくおねがいします。

みんなであたらしい広島県をつくる会

ミクシィコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4379021
ブログ
http://chiroshima.exblog.jp/


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!_e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!_e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団

みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!_e0094315_8182175.gif


以下の野党各党も参考に
みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!_e0094315_8172468.jpg

みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!_e0094315_813122.gif

みんなで作ろう、あたらしい広島県 いまこそチェンジひろしま!_e0094315_815116.gif

解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-08-16 05:55 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200907160231.html
手帳交付 県が控訴取り下げ '09/7/16

--------------------------------------------------------------------------------

 広島県は16日、来日しないことを理由にブラジル在住の日本人女性と男性計2人の被爆者健康手帳の交付申請を却下したのは違法とした昨年7月の広島地裁判決について、控訴取り下げを決めた。県の敗訴が確定する。

 同様の在外被爆者訴訟をめぐっては自治体敗訴の判決が続いており、6月には大阪府が控訴せず、長崎県が控訴を取り下げている。

 同日、記者会見した藤田雄山知事は「原判決に不満はあるが、被爆者援護の観点から控訴取り下げを決めた」と政治判断であることを強調した。

 広島地裁判決は、手帳取得の来日要件に一定の合理性を認めたが「来日しないという理由だけで例外なく形式的に却下したのは裁量権の乱用で違法」と判断。却下処分を取り消し、国に計165万円の賠償を命じた。海外からの手帳申請をめぐる訴訟では原告側初の勝訴だった。

 県は「控訴しなければ、法定受託事務全般や類似訴訟に大きな影響を及ぼす」とする厚生労働省の強い要請もあり「手帳交付は法定受託事務であり、県知事に裁量権がないのは明らか」として控訴。広島高裁で争っていた。



悪い部分では、国の方針に忠実・・・今回の在外被爆者訴訟。

良い部分では、国の諫言を聞こうとしない。・・・鞆の浦問題。

官僚政治の悪い部分と土豪政治の悪い部分をつなぎ合わせたようになってしまいました。

これが、今の広島県のあり方です。県民にとってはたまったものではないでしょう。

こうしたあり方を、11月8日投票の広島県知事選挙を機会に抜本的に改めたいものです。

県政無惨 広島県知事引退で残された苦すぎる教訓
http://www.news.janjan.jp/government/0906/0906245734/1.php


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

広島市長・秋葉忠利

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






官僚政治の短所と土豪政治の短所をつなぎ合わせた県政脱却を【在外被爆者訴訟、ようやく控訴取り下げ】_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

官僚政治の短所と土豪政治の短所をつなぎ合わせた県政脱却を【在外被爆者訴訟、ようやく控訴取り下げ】_e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

官僚政治の短所と土豪政治の短所をつなぎ合わせた県政脱却を【在外被爆者訴訟、ようやく控訴取り下げ】_e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
by hiroseto2004 | 2009-07-17 00:32 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
広島県知事選挙は、10月22日(木)告示、11月8日(日)投票と決まりました。

既に現知事は引退を表明。一方新人では大学名誉教授(60)が立候補を表明していますが、自民党、民主党とも、具体的な動きは見えません。共産党も候補擁立の方針です。しかし、致し方ないこととはいえ、各党ともやはり総選挙が優先と見られます。

 もちろん、わたしも、目前の都議選、そして衆院選での政権交代(与野党逆転)に力を尽くします。その思いは他の民主党員と同じです。

しかし、その上で、わたしは以下のことだけは、申し上げたい。

やはり、広島で「自公民相乗り」ないし「民主不戦敗」で、自公(民)vs共産党で事実上の信任投票、という最悪の事態だけは避けたいのです。

オール与党から良い意味で緊張感ある県政へ転換しなければなりません。

国政をチェンジしたら広島県政も「チェンジ」です。

自公(民)相乗りのような構図は、断固さけましょう。

県政をチェンジできる知事を求めます。

民主県連が総選挙後ももたついて、「時間切れ」、などということになりそうなケースが生じた場合は、わたくし自身が名乗りをあげます。その場合、民主党籍がありますから、「完全無所属」というわけにはいきますまい。

公認ないし推薦を求め、それがだめなら、党籍証明を求めます。

万が一、たとえ自公民相乗り候補が出た場合でも、仕方がない。民主党は「自民党との相乗り禁止」が原則です。理はわたしにあります。

断固、「自公民相乗り」ないし「民主不戦敗なおかつ自公vs共産」などという構図は避けさせる覚悟です。

もちろん、取り組む以上は、まず政策です。

「元気な広島県」ではなく「もやもやした広島県」になっている現状があります。

情報公開度は全国40位台。中国地方で最下位。情けないと思いませんか?
「情報公開」などというフレーズさえ、生ぬるいと思います。

みんなで一緒に考えるということをしないと、どうしようもない状態です。


全てをぶちまけ、県民も議員も職員も問題意識を共有化できるようにしないといけません。イベントの広報体制の見直しも課題として感じています。


大型事業もことごとくストップです。鞆の浦埋め立て架橋・細見谷林道撤回は譲れません。

そして、若者であろうが、女性であろうが、高齢者であろうが、労働者であろうが、「上から目線」で、「えらい人」に考えさせる「政策決定過程」を改め、当事者に議論させる事を徹底します。

実を言えば「当事者」だって、多様なのです。都合の良い当事者だけ呼んで、県庁側のシナリオどおり、という政策決定では駄目なのです。

NPO/NGOの力をもっと引出せばよい広島県になります。とくに街づくりや農の活性化など、NPO/NGOのほうがよほど良い知恵を持っているのが現状でしょう。

こうした抜本的な転換は、自公相乗りの人では出来ない可能性が極めて高い。

なまじ既得権のある組織に支えられているからです。

繰り返します。自公相乗り・民主不戦敗ないし自公民相乗りは避けましょう。
「みんなでつくる広島県」に転換する知事候補の擁立をもとめ、場合によってはわたし自身が、(森田健作さんを批判してきた手前、「完全無所属」というわけには行かないので)党公認ないし推薦、あるいは党籍証明という形で名乗りを上げることも視野に入れています。

もちろん原則論として「今までの大富豪・自民・男性」知事と違う視点を県政に入れるため「庶民派の女性ないし若者」を「望ましい知事像」としていることは、再度明らかにしておきます。広島県は、いまどき珍しく女性の副知事もいなかったのですから。

ひとたび、相乗り知事が誕生してしまえば、4年どころか8年くらいは県政の転換が遅れることにもなりかねません。広島県は、さらにおいてけぼりになりかねません。

変えるのは今、この10月22日告示・11月8日投票の知事選挙しかない。それくらいの気持ちで取り組んでまいります。


(弊紙主幹)

みんなで新しい広島県をつくる会
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4379021


「情報公開市民センター」による第12回情報公開ランキング
http://www.jkcc.gr.jp/rank/12/12th.pdf


関連記事
【チェンジひろしま】「みんなであたらしい広島県をつくる会」第一回会合【藤田知事引退】
http://hiroseto.exblog.jp/10567285/


【藤田知事引退】求められる新知事像は?(2)「「安定」より「変化」を!

7月4日(土)「みんなであたらしい広島県をつくる会」初会合

【藤田知事引退】課題意識共有化できる知事を【広島県知事選】

寂しすぎる 広島県知事引退劇と望ましい新知事像

県政無惨 広島県知事引退で残された苦すぎる教訓・・・惜しまれぬ藤田雄山「3世知事」の淋しい引退劇

藤田雄山広島県知事の引退表明について
http://hiroseto.exblog.jp/10491252/

大本営発表やめて無条件降伏・みんなでつくる広島県へ
http://hiroseto.exblog.jp/10471859/


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






広島県知事選挙、11月8日投票(10月22日告示) 変えるのは「今」だ!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

広島県知事選挙、11月8日投票(10月22日告示) 変えるのは「今」だ!_e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

広島県知事選挙、11月8日投票(10月22日告示) 変えるのは「今」だ!_e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
by hiroseto2004 | 2009-07-10 19:51 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
広島県の藤田雄山知事が6月24日、県議会6月定例会で、一般質問に答弁する形で、11月に行なわれる知事選に、立候補しないことを表明しました。

藤田知事はことし60歳。母方のおじいさんは大原博夫元知事、お父さんは藤田正明参院議長で、地元でも有名な政治家・大富豪の家のご出身です。いわば「三世知事」といえます。

1993年、44歳と当時全国最年少で当選。「元気な広島県」を掲げ、4期務めました。

以下に、これまでの藤田県政の総括を行ないます。

■混乱招いた市町村合併と「権限移譲」

藤田知事の政策の目玉の一つが、市町村合併と市町村への権限移譲です。

広島県の場合は86あった市町村が、広島市、廿日市市、大竹市、呉市、江田島市、安芸高田市、東広島市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、府中市、三次市、庄原市、府中町、海田町、坂町、熊野町、安芸太田町、北広島町、大崎上島町、世羅町、神石高原町の23市町に再編されました。

 さらに、その合併した市町村を「受け皿」として、本来県知事がすべき仕事を多く市町に移管しました。広島県の場合は、法的には県が持つ権限も含めて、市町に移しています。

 パスポートの交付事務、障がい者や保育所、青少年関係、環境関係、各種免許・許認可などが市町に移管しました。

  パスポートが各市町村で交付されるようになったことについては、便利だと評判はいい。しかし、他の問題が多くあります。

 たとえば、市町に窓口が移った事が徹底されていないケースもあります。今でも免許申請などで県の機関に見えられた県民に、職員が「申し訳ない、ここではもう受け付けていない」と頭を下げている状態です。

 また、市町側に担当人員が十分いない仕事では、市町側も、「マニュアルに従って機械的に処理する」だけに終わらざるを得ないケースもおおいのです。

 市町に移行して「事務は早くなった」という評価もあります。しかし、何か問題があっても市町は「県のマニュアルどおりにしています」、県は「市町に任せています」というちょっと無責任な状態ではないか、という指摘が県民の方からされています。

中途半端な事業見直し

広島県も御多分に漏れず、財政は厳しい。もちろん、小泉政府による交付税カットなどでやむをえない部分もあります。

また、広島県では、1994年のアジア大会、96年の国体へ向けて竹下前知事時代から事業が多くあり、傷口を広げました。

 このため、がんセンターや、三原市にある広島空港への鉄道建設などを断念しています。
藤田知事もこのために、一部自民党議員らから批判され、お気の毒なのです。

 しかし、一方で、鞆の浦の埋め立て架橋問題に見られるように、国や大林監督ら、多くの有名人らの苦言さえ無視して、埋め立て架橋を強行しようとしています。

 また、代表=一部のえらい人だけの同意を持って「住民同意」に摩り替えるなど、県民と問題意識を共有するという姿勢が不足しています。

国策に忠実、採用抑制で人材難に

また、ここ数年、極端に採用を抑制してきました。

 現知事の主張は、「道州制に移行してきた際、人が余らないようにする。」というものでした。しかし、そもそも、道州制になれば、権限も多く国から移管されます。

 現知事による極端な採用抑制策は、結局コストカットだけを目的とした「国(自民党政府ならびに中央官僚)のたくらむ文脈での道州制」に整合的なものではないでしょうか?

 現在、多くの現場の分野で、後継者が不足しています。分野によっては50代以上しかほとんどいないようなところもあります。

 また、教職員の非正規化も、深刻です。少人数学級を実現したといっても、非常勤の先生ばかりになり、正規の先生にも負担が多くかかっているのです。

「猫の目組織変更」「大本営発表」に呆れる県民

 そして、素直に過ちを認めようとしない姿勢も不興を買っています。

 2001年に「地域で地域の事を総合的に決める」ために地方機関に「「地域事務所」制を導入したのです。これは、税務、福祉保健、農林、土木などバラバラだった地方機関をひとつにまとめて総合的な機能を持たせたのです。これは岡山でも「県民局」などという形で導入されています。

 ところが、8年たった2009年度から、「質の高い高度な行政サービスを目指す」と称して、元にもどしました。しかも、以前に比べて大幅に、事務所数は減らしています。

 これに対しては、県民からは「元に戻しただけじゃないか。最初からあんな事をしなければいいのに。」「窓口を減らしておいて、質の高いなんて、大嘘だろう」という怒りを通り越した、呆れの言葉が上がっています。

 本庁でも、組織体制が、2001年以降、とくに2007年度以降は、毎年のように変わり、訪問する県民が「どこへ行けばいいのか」(40代の会社経営者)などと戸惑っています。

 引越しなかりで、本来業務に悪影響が出ている部署も少なくありません。

現場軽視の人材観で求心力低下

 また、現知事は、「県の職員はこれからは、英語がぺらぺら喋れないといけない。通訳なしで外国と交渉できないといけない。」ということを口癖としていました。これでは、職員のモチベーションは上がりません。

 知事は、若いときに三井物産に勤務されておられた事を自慢したいのだと多くの職員は理解しています。しかし「ここは三井物産ではなく広島県」なのです。

 また、「県は、今までの仕事は市町に任せて、高度な仕事を」というのが方針ですが、必要な研修は「旅費がない」などとけちるわけです。

現場感覚はなくなっていく。さりとて、高度な仕事に対応する研修はけちる。その結果、組織として中途半端な状態になっています。

 また、ボーナスはカットする一方、人事院勧告で勧告された「7:45への労働時間短縮」はしようとしません。人事院勧告制度を判っていないのか、あるいは、県議らに感情論で迎合するから、現場の人心をつかめないのです。

 うまく職員の人心を掌握しつつ、県民のために仕事をさせるのがトップの腕なのにそれができないまま、16年が経過してしまいました。

知事の金銭疑惑


その上で知事の金銭疑惑です。小沢さんも辞任して民主党の求心力を高めました。現知事の場合は、露骨に県議を買収した疑惑がもたれているのに、結局十分な調査もできませんでした。そして、辞職勧告決議にも居座ってしまった。その結果が、求心力の低下への追い討ちです。

 元気な広島県への「道筋」をつけられたという知事。

 本当にそうなのでしょうか?


(みんなであたらしい広島県をつくる会)

大本営発表やめて無条件降伏・みんなでつくる広島県へ

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






藤田雄山広島県知事の引退表明について_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

藤田雄山広島県知事の引退表明について_e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

藤田雄山広島県知事の引退表明について_e0094315_2317383.gif


とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

藤田雄山広島県知事の引退表明について_e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
by hiroseto2004 | 2009-06-24 12:12 | 広島県政(広島県議会) | Trackback(1)
11月28日、広島県知事の任期が切れます。

■市町村合併の強行

広島県の場合は86あった市町村が、広島市、廿日市市、大竹市、呉市、江田島市、安芸高田市、東広島市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、府中市、三次市、庄原市、府中町、海田町、坂町、熊野町、安芸太田町、北広島町、大崎上島町、世羅町、神石高原町の23市町に再編されました。

■権限委譲

県知事の持つ権限が多く市町に移管されました。広島県の場合は、法的には県が持つ権限も含めて、市町に移しています。障がい者や保育所、青少年関係、環境関係、各種許認可などが市町に移管しました。ただ、市町が窓口が移った事を徹底していないケースもあります。
また、人が十分いない場合には、市町側も、マニュアルに従って機械的に処理するだけに終わらざるを得ないケースもおおい。市町に移行して「事務は早くなった」という評価もある一方、何か問題があっても市町は「県のマニュアルどおり」、県は「市町に任せています」という状態になっています。

無駄な事業に固執

鞆の浦の埋め立て架橋問題に見られるように、国や大林監督ら、多くの有名人らの苦言さえ無視して、埋め立て架橋を強行しようとしています。

また、代表=一部のえらい人だけの同意を持って「住民同意」に摩り替えるなど、県民と問題意識を共有するという姿勢が不足しています。

国策に忠実、採用抑制で人材難に

また、ここ数年、極端に採用を抑制してきました。現知事の主張は、「道州制になったとき、人が余らないように」というものでした。しかし、そもそも、道州制になれば、権限も多く国から移管されます。

現知事による極端な採用抑制策は、結局コストカットだけを目的とした「国(自民党政府ならびに中央官僚)のたくらむ文脈での道州制」に整合的なものではないでしょうか?

また、教職員の非正規化も、深刻です。少人数学級を実現したといっても、非常勤の先生ばかりになり、正規の先生にも負担が多くかかっているのです。

「大本営発表」に呆れる県民

 そして、2001年に「地域で地域の事を総合的に決める」ために地方機関に「「地域事務所」制を導入したのです。が、8年たった今、「質の高い高度な行政サービスを目指す」と称して、元にもどしました。

 もちろん、事務所数は減らしてです。これに対しては、県民からは「窓口を減らしておいて、質の高いなんて、大嘘だろう」という怒りを通り越した、呆れの言葉が上がっています。


現場軽視の人材観で求心力低下


 また、現知事は、「県の職員はこれからは、英語がぺらぺら喋れないといけない。通訳なしで外国と交渉できないといけない。」ということを口癖としていました。これでは、職員のモチベーションは上がりません。

また「県は、今までの仕事は市町に任せて、高度な仕事を」というのですが、必要な研修は「旅費がない」などとけちるわけです。

現場感覚はなくなっていく。さりとて、高度な仕事に対応する研修はけちる。その結果、組織として中途半端な状態になっています。

 また、ボーナスはカットする一方、人事院勧告で勧告された「7:45への労働時間短縮」はしようとしません。人事院勧告制度を判っていないのか、あるいは、県議らに感情論で迎合するから、現場の人心をつかめないのです。

 うまく職員の人心を掌握しつつ、県民のために仕事をさせるのがトップの腕なのにそれができないまま、16年が経過してしまいました。

知事の金銭疑惑

その上で知事の金銭疑惑です。小沢さんも辞任して民主党の求心力を高めました。現知事の場合は、露骨に県議を買収した疑惑がもたれているのに、結局十分な調査もできませんでした。そして、辞職勧告決議にも居座ってしまった。その結果が、求心力の低下への追い討ちです。

次期知事に求められるもの

 もちろん、小泉政治の悪影響が多く広島県にも出ていると思います。すなわち、権限・財源はまったく移譲しないと言う国の無責任な姿勢です。

 しかし、県政にも問題がありました。

 わたしたちは、以下の柱を提案したいと思います。

1、全ての情報をぶちまけ、県民に謝罪した上で、知事・職員・県議・県民で問題意識を共有すること。

2、鞆の浦埋め立て架橋はもちろん、訳のわからない埋め立てからは撤退すること。

3、最低限必要な危機管理や、安全・安心を守ることについては、県が責任を持つこと。

4、教員などに広がった非正規雇用を正規化すること。また、同一価値労働同一賃金を目指すこと。

5、街づくりや産業政策などについては、NPOを主体とすること。その際、NPOへの寄付について、県民税や自動車税など全ての県税を対象にを全額税控除する。

5が、わたしたちが実は強調したい点です。

はっきりいって、行政が上からお金をばら撒く施策では、一過性にしかならない、と言う思いがあるのです。

行政は幹部職員も議員も9割以上が男性の年配者です。お上から予算を取ってそれを使う発想になれきってしまっています。

そうなると、本当に地元にとっていい事業になる保障はありません。否、イベントで講師=東京のえらい人を呼んでお金を使って、おしまい、というケースがほとんどです。

これでは、地域は元気になりません。自分たちの地域を自分たちで育てるという構図にしなければ、粗末にお金を扱ってしまいます。

 なお、今までも地域にはさまざまな自治組織はあります。ところが往々にして、男性のえらい人ばかりで不透明な意思決定をしています。女性や若者を排除する実態があります。それに嫌気がさして、人口が流出している実態もあります。こうした従来からの自治組織についても、「ルールの明確化」など、若者にも受け入れやすいものにしていかないといけません。

 それをしないまま、若い者や女性がいない、などと嘆いても、それは、「内ゲバで人を排除」しておいて「党勢衰退を嘆く」新左翼と同じことになってしまいます。

 さらに、今、女性たちが多く広島県内でもNPO活動に立ち上がっています。成功しているNPOの多くが女性の代表です。彼女らの共通点は、「自分たちのものだという参画意識を高める」という点です。

今までの行政は実を言うと往々にしてそういう人たちの善意を「買い叩いて」来たと思います。すなわち「いい、下請け」にしか思ってなかった。

それではだめです。むしろ行政は「無条件降伏」し、やる気がある人たちに任せればいいのです。鞆でいえば、古い文化財を保全しているボランティアの人たちに任せればいい。行政は、それに対して必要な支援をすればいいのです。

もちろん、プロでないとできない仕事もたくさんあります。だから、誇りを持って行政職員は仕事をすればいいのです。

今までは、行政(県)がすべき仕事を、市町村に丸投げしたり、民間企業に丸投げしたりしてきた。一方で街づくりなどでは過剰に行政が口出しし、住民のやることに口出しし、活力を奪ってきた。

そんなあべこべ県政でした。そのあべこべを正すのです。そのためには、「NPOと県で税金を分け合う」仕組みを作るのです。

道路の財源が足りなくなる?いいじゃないですか?その分、地域活動が活性化すればいいのです。それこそ、NPOが、逆に県に発注して道路をつくらせるとか、そういうこともありでしょう。やり方はいくらでもあります。

わたしは、公共サービス自体は今より大きくあるべきだと思います。子育て、介護、街づくりなど・・。

そして公共分野にもっとお金が流れ込む仕組みをつくらないといけない。将来的には、とくに豊かな人にはもっとご負担いただくべきだと思います。

 アメリカでも、税金対策のためにお金持ちや大手企業が寄付していますが、それが結果として雇用を生み出し、「景気対策」にもなっています。

 「納税先」をNPOにするか、行政にするか、選んでいただければいいのです。そうなると、国政の課題になるでしょう。ただ、広島県で先にできる事を考えたいのです。

生活の安心を最低限確保した上で、みんなが参加意識を持てる広島県にする。なにしろ、爆発的な発展はもう望めないのですから「自分が何らかの形で認められているという感情」が大事になってくると思います。
その大前提として、大本営発表はやめて、全てをぶちまけることです。

(女性と政治キャンペーンIN広島、みんなの広島県をつくる会(仮称))

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






大本営発表やめて無条件降伏・みんなでつくる広島県へ_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

大本営発表やめて無条件降伏・みんなでつくる広島県へ_e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

大本営発表やめて無条件降伏・みんなでつくる広島県へ_e0094315_2317383.gif


とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

大本営発表やめて無条件降伏・みんなでつくる広島県へ_e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
by hiroseto2004 | 2009-06-21 11:57 | 広島県政(広島県議会) | Trackback(2)