人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:広島県議会議員選挙 ( 94 ) タグの人気記事

みなさん。

2007年の広島県議会議員選挙の福山市選挙区の開票結果をみて、何か違和感はありませんか?
http://www.senkyo.janjan.jp/election/2007/34/00005218.html#14936

そう。 13人の候補者は、全員が2007年当時、50歳以上の男性なのです。

40代以下は一人も立候補者さえいないし、女性はゼロ。福山市民の圧倒的多数の人たちが、福山市から県議会に代表を送れていない、ともいえます。

2011年の次回広島県議会議員選挙時点では、現職議員のうちお二人が70代、4人が60代になられます。最年少の方でも54歳です。

続きはこちらをどうぞ
by hiroseto2004 | 2010-08-29 17:46 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
年配のエライ人にありがちな傾向は、高度成長や、バブル期の成功体験をもとに考えてしまうことでしょう。

年配のエライ人からみたら、「今時の若いものは情けない」と思ってしまうかもしれない。

しかし、年配のエライ人が成功した時代は、インフレ、好況の時代でした。

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-08-16 13:54 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
わたくし、さとうしゅういちは、2011年4月執行予定の統一地方選挙、ことに広島県議会議員選挙において、ロストジェネレーションの代理人を議会に送るため、全力を尽くします。


既にお伝えしていますように、わたくし、さとうしゅういち自身の立候補は、統一地方選挙に関してはありません。ただ、今後とも、民主党公認での国勢選挙での立候補の希望は現時点で持ち続けています。とりあえずの近い将来の大型選挙である統一地方選挙に関してはわたくし、さとう自身の立候補はあり得ません。

わたくし、さとうしゅういちよりも、いわゆるロストジェネレーションの声を議会に伝えるのにふさわしい方を「みんなであたらしい広島県をつくる会」を中心にして、送る事を考えております。

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-08-16 12:52 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
by hiroseto2004 | 2010-03-30 04:13 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback(1)