人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:憲法9条 ( 15 ) タグの人気記事

これまでも幣原首相が提案したという説は有力でしたがそれを補強する形の資料が出ました。

「9条は幣原首相が提案」マッカーサー、書簡に明記 「押しつけ憲法」否定の新史料

 日本国憲法の成立過程で、戦争の放棄をうたった九条は、幣原喜重郎(しではらきじゅうろう)首相(当時、以下同じ)が連合国軍総司令部(GHQ)側に提案したという学説を補強する新たな史料を堀尾輝久・東大名誉教授が見つけた。史料が事実なら、一部の改憲勢力が主張する「今の憲法は戦勝国の押しつけ」との根拠は弱まる。今秋から各党による憲法論議が始まった場合、制定過程が議論される可能性がある。 (安藤美由紀、北條香子)



More
by hiroseto2004 | 2016-08-13 08:24 | 憲法 | Trackback
広島ブログ
憲法9条を作ったのは、占領軍ではなく、幣原喜重郎総理(当時)だった。岸総理時代の憲法調査会の音声が発見されました。

02/25 22:56
テレビ朝日 【報道ステーション】
https://jcc.jp/news/10634160/
独自・総理と祖父“改憲の原点”・「岸時代の調査会」肉声発見


More
by hiroseto2004 | 2016-02-26 20:04 | 憲法 | Trackback
広島ブログ
自民党員でも憲法9条を「変えないほうがよい」が「変えたほうがよい」を上回っています。


改憲「急ぐ必要ない」57% 自民党員意識、本社調査



More
by hiroseto2004 | 2015-12-02 07:28 | 憲法 | Trackback
広島ブログ
安倍総理は、憲法9条を変えて自衛隊を送り人質救出だ、と言っておられます。

しかし、そもそも、今回のイスラム国による人質事件のように地上を敵が支配するケースで人質を救出できるのか?

英米の特殊部隊でも失敗しています。

昔の例なら、1979年のイラン革命に伴うアメリカ大使館人質事件のケースがあります。これも武力による救出は失敗しています。

大昔、1943年、イタリアでクーデタがあり、ムッソリーニが逮捕されたときには、盟友のヒトラーが空挺部隊を送り、ムッソリーニを救出しました。

希有な成功例といえます。
しかし、これは人質事件とはいえない。

人質事件の場合は、犯人は人質を殺す気が満々です。
あくまでも裁判に掛けるまでの未決囚だったムッソリーニ救出とはわけが違います。

非現実的なことで憲法9条を変えて、しまいには自衛隊を正々堂々前線でアメリカと一緒に闘わせたい。これが総理の最終的な狙いであることは間違いないでしょう。


More
by hiroseto2004 | 2015-02-06 15:25 | 国際情勢 | Trackback
********** 拡散大歓迎! ************

集団的自衛権についての安倍内閣の憲法解釈変更の動きには、各紙の世論
調査を見ても大多数が反対を表明しています。政府・自民党は適用「範囲
を限定する」などの小手先を弄して、なんとか与党内の矛盾や世論を懐柔
しようとしていますが、それによってこの9条破壊の本質が変わるもので
はありません。

この重大な憲法の危機に際して、私たちはいまこそ主権者として、立ち上
がり、大きな声を挙げるときだと思います。下記集会とデモに是非ひとり
でも多くのみなさんがご参加下さいますようお願いします。集会場には、
市民個人の皆さんの参加席や、手話通訳も用意しております。

集会名称:解釈で憲法9条を壊すな!4・8大集会&デモ
     ~『集団的自衛権の行使』は海外で戦争すること

日時:4月8日(火)18:25~19:30まで
         (17:30開場、18:00~プレ企画)

会場:日比谷野外音楽堂、その後、国会請願デモと銀座デモの2コース

集会内容:
実行委員会からの挨拶
スピーチ・大江健三郎さん(作家)
連帯挨拶・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会/戦争をさせない1000人委
         員会/日本弁護士連合会憲法委員会
国会議員挨拶(近藤昭一・民主党衆議院議員、志位和夫・共産党委員長、
            吉田忠智・社民党党首、糸数慶子・参議院議員、ほか)
各界の諸団体から2分間スピーチ

プレ企画・松崎菊也(戯作者)、各界の諸団体から2分間スピーチ

主催:4・8集会実行委員会(4月4日現在、120を超える団体が賛同)
連絡先 03-3221-4668(市民連絡会)
    03-3261-9007(憲法会議)
ウェブサイト: http://kyujokowasuna.com/
by hiroseto2004 | 2014-04-06 20:33 | イベント情報 | Trackback
広島ブログ

反戦市民グループ「市民の意見30の会・東京」は、この国を「戦争をする国、戦争ができる国」
にする憲法9条の改憲に反対します。
更に日本政府に非武装・不戦を実行させる憲法9条と生存権を保障する憲法25条の実現、脱原発
を訴えることなどを運動の基本的スタンスとします。

その手段として、今年2013年5月3日にも「改憲反対」「原発ゼロ社会の実現」「普天間基地の
閉鎖と日米安保条約の解消」「平和外交の推進」「社会保障制度の拡充」などを柱とした意見
広告を全国紙ほかに掲載する市民意見広告運動を現在進めています。

日本を戦争が出来る国にさせないため、この意見広告運動にみなさまのご参加を心からお願い
します。
ご連絡をいただければ、すぐ、詳しい資料などをお送りいたします。

市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-12-305
URL:http://www.ikenkoukoku.jp/
E-mail:'info@ikenkoukoku.jp'

資料の請求先:TEL・FAX 03-3423-0266 & 03-3423-0185
新聞掲載の賛同金:個人・一口2,000円 団体・一口4,000円
賛同金の締め切り:2013年4月12日
賛同金の振込先:郵便振替口座番号 00110-5-723920 加入者名 市民意見広告運動

「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-02-15 06:12 | 読者投稿 | Trackback

憲法記念日リレートーク

e0094315_21302518.jpg

e0094315_21302590.jpg

e0094315_21302576.jpg


輝け!9条活かそう憲法5.3ヒロシマ集会

さとうしゅういちは、お昼からは、第九条の会ヒロシマ主催の「リレートーク」に参加しました。

原爆ドーム前で、10:30からスタートしていました。

最後の栗原君子さんは、森戸辰男が、日本国憲法制定時に、25条を強硬に主張し、入れさせたことを紹介していました。

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2011-05-03 21:30 | 憲法 | Trackback(1)
ある場所でいただいた、経済問題と平和問題は違う、という趣旨のご意見に対し、お返事をします。

経済と戦争は切っても切れないと思います。

第一に、日米安保条約の第二条は、
第2条
自由主義を護持し、日米両国が諸分野において協力することを
定める。
とあります。これに基づき、日本の経済政策も左右されてきました。

第二に、基地問題も原発問題も、経済問題としての側面もあります。地方経済がしっかりすれば、自治体は国の札ビラに屈する必要はないわけです。国はむしろ、わざと、地方経済を悪くする政策を意図的にとり、疲弊したところを基地を押し付けておるようにも見えます。現実に、岩国市長選では、基地推進派は「岩国を夕張にするな」と叫んだのです。

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-08-19 23:41 | 憲法 | Trackback

「派遣村から見える戦争と平和」湯浅誠さん、広島で大いに語る
さとうしゅういち2009/11/03

http://www.news.janjan.jp/government/0911/0911032601/1.php

11月2日、反貧困ネットワーク事務局長・内閣府参与の湯浅誠さんが広島に来られ、「派遣村から見える戦争と平和」と題して、講演しました。「広島県内9条の会ネットワーク」が主催した講演会ですが、会場は満杯となり、椅子を大量に増設しなければならない有様でした。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-03 20:02 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback

以下転送転載歓迎!!
---------------------------------------------------
市民社会フォーラムのご案内

■賛同企画
 吉岡達也さんのお話を聞く会
 なんで、9条が世界なん?
  5/16(土)@神戸

■賛同企画
 足立力也さんのコスタリカ本出版記念講演会
 5/30(土)@八王子&船橋、31(日)@東京・飯田橋

■高知例会
 とことん土佐で9条・平和・自由民権
 5/30(土)@高知市内

■第48回例会
 6/19(金)@大阪・梅田

詳細は以下参照ください。

=========================
□■市民社会フォーラム賛同企画のご案内■□
    吉岡達也さんのお話を聞く会
    ―世界の希望としての9条― 
    なんで、9条が世界なん?

日 時 2009年5月16日(土)13:30~(13:00開場)
会 場 神戸市勤労会館308号室
参加費 一般800円 若者500円
定 員 120人(要事前申込み)

 来年5月から憲法を改正するための「国民投票」の実施が可
能となります。
「世界が9条をえらび始めた」―2008年5月幕張でおこなわれ
た「9条世界会議」で高らかにうたわれた言葉です。
会議には紛争の現場で働いている人たちや学者、若いアーティ
ストなど、
世界から平和を愛する人たちが集い、さまざまなテーマでの議
論が行われました。
日本の憲法9条の理念になぜこれほど世界の人々の希望の眼差
しが向けられているのでしょうか。
この会議の仕掛け人の一人である吉岡さんにお話を伺います。
ぜひご参加ください。

【吉岡達也さんプロフィール 】
1960年大阪生まれ。ピ-スボ-ト共同代表。
国際交流NGOピ-スボ-トの1983年創設時からのメンバ
-。
地雷撤去支援、イラク人質救援、「世界同時9条意見広告」な
ど多くの人道支援や平和関連キャンペ-ンを立ち上げるととも
に、
キユ-バ、北朝鮮、イラク、アフガニスタン、パレスチナ、
カンボジア、コソボ、コスタリカなど世界80カ国以上を訪問

紛争予防国際ネットワ-ク「GPPAC」の東北アジア地域代
表で国際運営委員。
2007年の国連総会にNGOの代表の一人として公式出席。
2008年5月に開かれた「9条世界会議」の共同代表。
著書: 『北方四島貸します』(第三書館)、『9条を輸出せよ
!』(大月書店)
共著:『戦争を起こさないための20の法則』(ぽぷら社)
 『5大陸20人が語り尽くす憲法9条』(かもがも出版社)な
ど。

主催・お申し込み先  九条の会ひょうご
FAX 078-574-0702 TEL 078-574-0701
神戸市兵庫区中道通2-1-10  
http://aayuukouyuu9.hp.infoseek.co.jp/

=========================
□■市民社会フォーラム賛同企画のご案内■□
足立力也さんのコスタリカ本出版記念講演会
「コスタリカは夢じゃない――現実的選択肢としての非武装国
家」

◆主催者呼びかけ文

みなさん

 ご承知のように、「コスタリカ博士」の足立力也さんが、
『丸腰国家~軍隊を放棄したコスタリカ60年の平和戦略』(
扶桑社新書)を出版されました。
『平和って何だろう?~「軍隊をすてた国」コスタリカから考
える』(岩波ジュニア新書)もまもなく出版予定です。
 本書は、1948年に軍隊を廃止したことで知られるコスタ
リカの歴史、社会、文化を明らかにしています。
単に「軍隊を廃止した」ことだけを論じるのではなく、軍隊廃
止に至った歴史的経過をその必然性と偶然性の両面を射程に入
れながら明らかにしています。
さらに重要なことは、内戦やクーデターの絶えなかった中米と
いう環境の中でコスタリカが軍隊を持たないまま平和を維持し
てきた秘密を解明しています。
 一方では「軍隊を持てない文化」を作り上げてきた人々の意
識と営み、他方ではこの地域を「裏庭」として支配しようとす
るアメリカとの外交関係、そして周辺諸国に対して積極的永世
中立による平和主義外交を積み重ねることで築きあげてきた信
頼 ――こうした複合的な要因の結果として軍隊を持たないコ
スタリカが実現していることを、ていねいに、わかりやすく教
えてくれる本です。
 私たちは本書の出版を歓迎し、著者に感謝の意を表明すると
ともに、下記の要領で出版記念会を開催いたします。
八王子、船橋、飯田橋で3回の記念講演会を行います。
非暴力・非武装の国家と社会をどのようにつくってゆくのか、
この大きな平和主義の課題を著者と一緒に考えてみませんか。

<八王子講演会>
日 時 5月30日(土)13時30分~
会 場 八王子労政会館ホール
     八王子市明神町3-5-1
     電話042-645-7451
参加費 300円


<船橋講演会>
日 時 5月30日(土)18時30分~
会 場 船橋中央公民館(第6・7会議室) 
     船橋市本町2-2-5
     電話047-434-5551
参加費 500円

<東京・飯田橋>
日 時 5月31日(日)13時30分~16時30分(開場1時)
会 場 東京しごとセンター講堂
     千代田区飯田橋3-10-3
     電話03-5211-1571
     地図 http://www.tokyoshigoto.jp/traffic.php
参加費 500円

Part.1 記念講演:足立力也さん

Part.2 発言
北村 肇(「週刊金曜日」編集長)、早乙女愛(映画『軍隊をす
てた国』)、竹村 卓(富山大学教授)、田部知江子(弁護士
、コスタリカ平和の会)、新倉 修(青山学院大学教授、9条
世界会議共同代表)ほか

司会:杉浦ひとみ(弁護士、コスタリカに学ぶ会)


◆足立力也さん:
1973年福岡市生まれ。立命館大学大学院国際関係研究科博
士前期課程修了。
1999年からコスタリカに滞在し、国立ナシオナル大学大学
院博士課程中退。
コスタリカを描いたドキュメンタリー映画「軍隊をすてた国」
アシスタント・プロデューサー。
現在、コスタリカ・ピースツアーの企画、平和問題や教育問題
などに関する執筆、講演を行っている。
著書に『平和をつくる教育』(岩波ブックレットなど)。

◆主催:平和力フォーラム(3講演会とも)
 東京都八王子市宇津貫町1556 
  東京造形大学 前田研究室
 E-mail:maeda@zokei.ac.jp
 電話042-637-8872

=========================
□■市民社会フォーラム第2回高知例会■□ 
 とことん土佐で9条・平和・自由民権

 市民社会フォーラム2度目の高知ツアーでは、
「自由は土佐の山間より」(植木枝盛)で知られる自由民権運動
の歴史を知り、
草の根で平和の取り組みをされている地元の方との交流いたし
ます。
 現地集合・現地解散で、途中参加・退出でも歓迎。
土佐清酒「春夏秋冬 憲法9条」を飲んだり、
護憲路面電車「平和憲法号」に乗ったりして、
各自の旅行プランの中に自由に組み込んでいただければ、
南国土佐を堪能できることでしょう。

■日 程 5月30日(土)
■スケジュール

 ◆高知市立自由民権記念館
  13時現地集合~15時
  ガイド:公文 豪さん(自由民権研究者)    
  会場アクセス
   地図 http://www.minken.city.kochi.kochi.jp/addr.htm
   電話088-831-3336
   JR高知駅、はりまや橋方面より
   土佐電鉄[路面電車]「桟橋通5丁目」行き、
   「桟橋通4丁目」または「桟橋車庫前(自由民権記念館
前)」下車。
      
◆路面電車「平和憲法号」で、平和資料館・草の家へ(交渉
中)
  15時~16時
 
 ◆平和資料館・草の家で交流・勉強会
  16時~18時
  「草の家」についてのお話:岡村正弘館長    
  憲法九条お国言葉での朗読、
  第九のメロディーで憲法9条を歌う他

 ◆夕食会
  18時15分~20時頃
  「ひろめ市場」で土佐のお客・鰹の塩タタキ他
   会費3000円程度
 
 ◆二次会 高知市 柳町の飲食店街「つくし」
  20時10分~22時頃
  つくし9条の会と懇談他
  土佐清酒「春夏秋冬 憲法9条」を頂く
   会費3000円
     
※途中参加・退出自由ですが、必ず事前に参加申し込みくださ
い。
■お申し込み先はいずれかにお願いします。      
 ・市民社会フォーラム civilesocietyforum@gmail.com
 ・太田紘志に申込みの場合
携帯電話 09071416396 
  メール youta-60da@docomo.ne.jp
 ・平和資料館・草の家  
  780-0861 高知市升形9-11
  Tel. 088-875-1275   Fax. 088-821-0586
  メールアドレス  GRH@ma1.seikyou.ne.jp
  http://ha1.seikyou.ne.jp/home/Shigeo.Nishimori

=========================
□■市民社会フォーラム第48回例会のご案内■□
      足立力也さん講演会
軍隊を放棄したコスタリカ
60年の平和戦略

 「改憲手続き法(国民投票法)」施行を1年後に控えた今、
「海賊新法」や「恒久派兵法」の動きなど、
「軍隊を持たない」と世界に誓った憲法9条の理念が骨抜きに
されようとしています。
 こうした日本の現状と対比して、
1948年に軍隊を廃止したコスタリカの歴史、社会、文化につい
て知ることは、
平和憲法の意味を捉え直す上で、
重要な視座を提供することになることでしょう。
 今回の例会では、
『丸腰国家~軍隊を放棄したコスタリカ60年の平和戦略』(
扶桑社新書)と
『平和ってなんだろう?~「軍隊をすてた国」コスタリカから
考える』(岩波ジュニア新書)を最近著された、
足立力也さんをお招きし、
「軍隊を持たない文化」を作り上げてきた、
コスタリカの現実について、ご講演いただきます。


日 時 6月19日(金)18時30分(開場18時)~20時40分
会 場 伊藤塾大阪梅田校
参加費 500円

共 催 日本国際法律家協会関西支部
協 賛 法学館憲法研究所/平和の井戸端会議

◆足立力也(あだち りきや)さん
1973年福岡市生まれ。立命館大学大学院国際関係研究科博士前
期課程修了。
1999年からコスタリカに滞在し、国立ナシオナル大学大学院博
士課程中退。
コスタリカを描いたドキュメンタリー映画「軍隊をすてた国」
アシスタント・プロデューサー。
現在、コスタリカ・ピースツアーの企画、平和問題や教育問題
などに関する執筆、講演を行っている。
著書に『平和をつくる教育』(岩波ブックレットなど)。

◆会場アクセス
 地図URL
 http://www.itojuku.co.jp/20sch_umeda/map/255.html
 JR大阪駅より徒歩5分/阪急梅田駅より徒歩3分
 大阪市北区芝田2-7-18 オーエックス梅田ビル新館5階
 電話06-6372-0610

※お申し込みなしで、どなたでも参加できますが、
 人数把握のために事前に連絡いただければ助かります。

お申し込み・お問い合わせ先 市民社会フォーラム
 メール civilesocietyforum@gmail.com

=========================
市民社会フォーラム
HP http://sites.google.com/site/civilesocoietyforum/
ブログ http://civilesociety.jugem.jp/
MIXIコミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=1875159
メール civilesocietyforum@gmail.com
--------------------------------------



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

e0094315_1847474.jpg



by hiroseto2004 | 2009-05-10 07:11 | イベント情報 | Trackback(36)