人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:消費税増税 ( 72 ) タグの人気記事


e0094315_16330750.jpg
e0094315_16331932.jpg
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、2019年9月30日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
日本ではじめて核の事故による犠牲者を出したJCO臨界事故から20周年にあたり、
「20年前に、日本がもっと真剣に事故に向き合っていれば、
2011年の311はあっただろうか?」とといかけました。
さらに、関西電力幹部への「賄賂」について
「結局、コストが低いから原発、ではなく、原発にたかる「エライ人」たちが、もうかるから
原発をやっていただけではないのか?」
と指摘し、あらためて
「2度と核による犠牲者をださない世界をつくる先頭にたつ日本を」
と力をこめました。
またその上で
「原発は気候変動対策にもならない。原発自体が大量の熱を海に出すからだ。台風による
停電も教訓にすれば、ロスが少ない地域分散型で再生可能なエネルギー、蓄電などを進めて
いくべきだ。」
などと付け加えました。
つづいて、10月1日から消費増税となることに言及。
「消費税は社会保障のためというが、そうなっていない。現に、増税の上、要介護1,2を切り捨てるという
議論をはじめるのが安倍政権だ。庶民は踏んだり蹴ったりだ。」
「中小企業、小規模企業では増税分の転嫁もままならないし、複数税率用のレジの準備もできずに
にっちもさっちもいかないところもすくなくない。他方で消費税の増税分は結局は超大手や超おおがねもち
優遇に使われてきた。」
「全世代型社会保障だ、と総理はいうが、議論は、年配のエライ人だけで進めている。
若者の代表も庶民労働者の代表もいない。」
と改めて批判のボルテージを上げました。
最後に、サウジアラビアへの空爆以降、さらに高まっている中東における緊張について言及。
「サウジアラビアは、ずっとイエメンを空爆してきた。遠足の小学生など民間人を殺してきた。その
ことの延長にイエメンの無人機によるとみられる空爆があった。サウジアラビアがまずイエメン空爆を
やめるしかない。」
と勧告。サウジアラビアに武器を売り、イランと緊張を高めるアメリカに対しても、
「イランの外務大臣が部下である国連大使の病気見舞いするのまで拒否し、外務大臣は
スマホで見舞ったそうだ。低レベルの嫌がらせをしている。まずは、アメリカがイランへの制裁を
やめるべきだ。いじめ問題でも、加害者と被害者に握手をさせる前に、加害者に暴力やいやがらせ
をやめさせないといけないのと一緒だ。」
などと指摘しました。


by hiroseto2004 | 2019-09-30 16:43 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
平成ですか?それはもう、中央が、地方分権と称して仕事を自治体に押し付け、格差拡大やサービス低下を招いた時代。そして、最後は地方創生とかいって安倍総理のお友だちらが利権にたかって終わろとしている時代。

平成ですか?それはもう、消費税や庶民の負担が上がり、大手企業や超大金持ちの負担が減っただけの30年。それはもう、日本が壊れますわ!

平成ですか?それはもう、竹中平蔵センセらが、「民間議員」と称して政府に入り込み、自分で規制緩和し自分で儲けた自作自演・政府私物化の時代。最後は外資も政府に入り込み、水道民営化推進。
平成ですか?それはもう、労働者を安く使い捨てることを追求したあげく、「人手不足」になり、外国人にとっても日本の魅力が下がってしまった時代ですね。
by hiroseto2004 | 2019-04-26 14:57 | 安倍ジャパン | Trackback
安倍総理に問いたい。
三党合意の「消費税増税分は社会保障に」は何処に?
2015年総裁選での公約「介護離職ゼロ」は何処に?
これらに答えずに消費税増税はあり得ない。
さらに言えば、日本の消費税はすでに税収に占める割合は北欧並み。
食品の税率は似たような国である英仏独を上回っているわけです。
他方で、保険料も加えた大金持ちの実質的な負担率が、低所得者層
を下回っているという逆転現象もある。
そうした中で消費税増税の大義名分はない。
増税対策としていろいろ財政出動もされるそうですが、
それをやるくらいなら、最初から増税しない方がシンプルです。
(総理がスキャンダルまみれで、財務省に弱点を握られ、屈した可能性がありますね。他方で、2019参院選の直前になって、増税を延期し、その信を問うと称して衆院選もダブルでやって圧勝を狙う可能性も残ってはいると思います。)



More
by hiroseto2004 | 2018-10-15 20:44 | 安倍ジャパン | Trackback
知事選挙は「安倍暴走政治NO」「消費税増税NO」ではなく「湯崎怠慢政治No」「国保料引き上げNO」だ

広島県知事選挙が終わった。
与党+民進党相乗りの現職の大勝だが投票率は31%である。そもそも、こんなもの、選挙として成立していると言えるのか?根本的に問うべきだろう。国会でも3分の1の議員が参加しないと会議は成立しないのである。有権者の3分の1も参加しない選挙は有効なのか疑問である。
民進党も、こういう相乗りばかりしているから、信用を失う。国政と地方は違うと言うなら、国政政党として推薦を出さないで自主投票、という手もあったろう。




More
by hiroseto2004 | 2017-11-13 08:39 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
#比例代表は日本共産党で消費税増税、介護保険改悪にストップ

消費税増税に反対し、不公平税制の是正をずっと訴えてきたのは日本共産党。
安倍総理は「介護離職ゼロ」などとぶち上げたがやっていることは、介護報酬引き下げで介護施設倒産まくりでアベコベ。介護保険改悪に一貫して反対してきたのも日本共産党。
長時間労働是正を一貫して訴えてきたのも日本共産党。安倍総理は働き方改革と良いながら、セットで残業代ゼロ法を出し、派遣法改悪を実行。
「庶民から搾り取り、自分のお友達に配る」安倍政治と対極を訴えてきたのが日本共産党。比例代表で安倍政治にNOを示したければ日本共産党へ。小選挙区は立憲野党・立憲無所属で自民党を減らそう。

by hiroseto2004 | 2017-10-16 08:31 | 衆院選2017 | Trackback
消費税増税を安倍総理が明言しました。

これは、意外な悪手でしたね、安倍総理。

消費税増税延期を言い出せば、むしろ安倍総理の支持率が大幅の回復する可能性がかなり高まるとも考えていました。
野党も争点化が出来ず、苦戦をする可能性もあった。

ただ、安倍総理云々ではなく、現時点の最悪のシナリオは、安倍総理と民進党が消費増税を競い合うこと。その結果として、
「じゃあ、安倍でも良いじゃん」と無党派層の人々が諦めてしまうケースです。

消費増税の結果として社会保障は充実したのか?答えはNOです。
そして、消費税以外に財源はないのか?答えはNOでしょう。まずは、大金持ちや大手企業に公正な負担をいただくことから。
いわゆる国際連帯税の考え方も進めていくべきでしょう。
そして、消費税を増税しないと財政は破綻するのか?そもそも言われているほど財政は危機なのか?答えはNOです。
簡単な例を挙げると、もし、日本の信用が低下したとしても、それにより円が下落すれば日本政府(含む年金)が持っている
外国証券の価値は暴騰します。その結果、政府の「純債務」はむしろ減少する可能性すらあります。
ただ、使い道は問題です。そして、そのお金の使い方の結果として、本当に人材や資材が回るべき所に回らないことが
問題です。
五輪なり、リニアなり、原発輸出のためにそんなに人材や資源を投入して大丈夫なのか?
公共事業なら災害復旧やインフラ更新を優先すべきだし、さらにマクロに言えば、介護や医療、保育の充実に
注力すべきではないのか?
そういうことです。
野党はもっと「なぜ社会保障には財源がないと言い張る安倍総理が、リニアや原発輸出には大盤振る舞いなのか?」
という点は追及すべきです。

https://jp.reuters.com/article/idJP2017080501001158

 安倍晋三首相は5日の読売テレビ番組で、2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げについて「予定通り行っていく考えだ」と明言した。「安倍政権に課せられた使命」として経済回復と財政健全化を目指すと強調。憲法改正に関し「野党も含め、できるだけ多数派を形成する努力を重ねなければならない」と述べ、国会発議の段階で幅広い賛同を得る内容にしたいとの考えを示した。

 消費税は当初、15年10月に10%へ引き上げるはずだったが、首相は2度にわたって延期している。



by hiroseto2004 | 2017-08-05 20:29 | 経済・財政・金融 | Trackback
安倍総理の経済対策について、ひとこと。

一回こっきり、1万5千円配るくらいなら最初から消費税を増税するなよ。

以上、簡単!

※日本の消費税とは、2014ねん4月1日以降は、食料品にも8%課税しており、この点では、ドイツやフランスよりも高いのです。
安倍総理のやっていることは、庶民を消費税増税で殴り倒しておいて、助けるふりをするような話です。


by hiroseto2004 | 2016-07-29 12:05 | 経済・財政・金融 | Trackback
「安倍総理が消費税増税を再度先送りする」との報道が日経新聞からされています。

日経のいわゆる「飛ばし」なのか、総理サイドによる「リーク」なのかは不明です。

ただ言えることは、野党、特に民進党にとって「消費税」こそがウィークポイントなのは事実です。

ダブル選挙をするにせよしないにせよ、民進党は「消費税を上げた政党」という旧民主党のイメージが国民の間に残っている以上は、「消費税増税延期ねた」は民進党にダメージがあります。

しかし、そもそも、自民党が政権に復帰してからというもの「医療介護総合確保法」など、社会保障切り捨てに突き進んでいます。
「消費税増税で社会保障充実」という「消費税増税の大義」は失われています。

岡田代表も昨日の党首討論で消費税増税先送りを求めています。
これはいいと思います。とりあえず総理が消費税増税先送りをした場合の野党のダメージは軽減されました。



More
by hiroseto2004 | 2016-05-19 07:04 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
広島ブログ
□総理、「消費増税を強行」?

安倍総理はもはや、増税先送り→ダブル選挙 というルートをとるつもりはないかもしれません。



More
by hiroseto2004 | 2016-04-18 22:44 | ニュース・雑感 | Trackback
広島ブログ
安倍晋三総理は、記者会見では否定していますが、「消費税増税の先送り」とセットでの「衆参ダブル選挙」と「改憲」を狙っています。

野党側、特に民進党が「増税先送りはアベノミクス失敗の証拠」等と批判するのはどうか?

回りくどい表現だと思います。


More
by hiroseto2004 | 2016-03-30 13:02 | 反緊縮・格差是正 | Trackback