エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
キューバの革命指導者・カストロ元議長が11月25日、亡くなりました。
90歳でした。
キューバの親米政権を打倒し、「アメリカの裏庭」と呼ばれてきたカリブ海で社会主義・反米政権を維持してきました。
1991年のソ連崩壊後も、社会主義政権を維持してきたことには驚かされます。北朝鮮とは違い、(気候条件の違いはあるにせよ)
大規模な飢餓などを発生させることもなく、弟に政権を譲るも、一定の影響力を保ってきました。
アメリカはオバマ政権が誕生し、キューバなど反米的な政権の国にも歩み寄っていきました。その過程で歴史的な国交回復も
行われました。
なお、反米の一方で親日政治家としても知られ、2003年には来広し、自ら慰霊碑に献花をしています。
もう、こんな大物感たっぷりの方は登場しないのではないか、と思えるくらいの方でした。
合掌。

by hiroseto2004 | 2016-11-26 20:20 | おくやみ | Trackback
広島ブログ
e0094315_19133257.jpg
アメリカのケリー国務長官も含むG7外相が原爆慰霊碑に献花。
これが今朝の中国新聞の一面でした。



More
by hiroseto2004 | 2016-04-12 19:31 | 反核・平和 | Trackback
広島ブログ

□先進国(G7)高官よ、原爆犠牲者に献花するのはいいけど戦争も武器輸出も止めてほしい
本社社主・さとうしゅういちは、本日4月3日の中区での「ストップ戦争法 ヒロシマ実行委員会」呼びかけの街頭宣伝の中で、以下のようなことも申し上げました。

e0094315_17464354.jpg


More
by hiroseto2004 | 2016-04-03 20:33 | 安保法案 | Trackback