人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:真・西洋の没落 ( 1 ) タグの人気記事

「真・西洋の没落」の時代
トランプによるスレイマニー司令官暗殺は「真・西洋の没落」を加速した。こんな国際法違反をアメリカ自身が繰り返していたら、「白人キリスト教徒が人権や民主主義とか環境で正しいことを言っても聞く耳を持たれにくい」時代になるだけだ。経済的ばかりでなく道徳的没落だ。

第一次世界大戦はイギリスが没落し、「西洋の没落」と騒がれたが、「アメリカ」が穴を埋めた。第二次世界大戦でソビエトが勢力を増し、資本主義もソビエトの社会保障を取り入れて延命した。
冷戦が崩壊すると競争相手を失ったアメリカの迷走が加速。トランプでついに「真・西洋の没落」が完成する。

問題はそれにともない、人権や民主主義とか環境対策が後退しかねないこと。その辺りはアジアやイスラムの庶民が独自に勝ち取って行くしかないし、それは可能だと思う。

英米仏(露)の人たちもいい加減に過去の植民地支配や核実験、中東空爆しまくりを反省した方がいい。それが没落を食い止める道だと勧告する。このまま米英仏が過去の犯罪に頬被りしていても、イスラムやアフリカの国々が中国になびいて行くだけですよ。

by hiroseto2004 | 2020-01-05 14:16 | 歴史 | Trackback