エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:社会保障 ( 20 ) タグの人気記事

安倍総理に問いたい。
三党合意の「消費税増税分は社会保障に」は何処に?
2015年総裁選での公約「介護離職ゼロ」は何処に?
これらに答えずに消費税増税はあり得ない。
さらに言えば、日本の消費税はすでに税収に占める割合は北欧並み。
食品の税率は似たような国である英仏独を上回っているわけです。
他方で、保険料も加えた大金持ちの実質的な負担率が、低所得者層
を下回っているという逆転現象もある。
そうした中で消費税増税の大義名分はない。
増税対策としていろいろ財政出動もされるそうですが、
それをやるくらいなら、最初から増税しない方がシンプルです。
(総理がスキャンダルまみれで、財務省に弱点を握られ、屈した可能性がありますね。他方で、2019参院選の直前になって、増税を延期し、その信を問うと称して衆院選もダブルでやって圧勝を狙う可能性も残ってはいると思います。)



More
by hiroseto2004 | 2018-10-15 20:44 | 安倍ジャパン | Trackback
年配者の労働問題も深刻だ

最近では、非正規労働・ブラック企業の問題は若者だけの問題ではなくなってきた。

年金がたりない、年金までの期間のために、非正規労働・ブラック企業で働かざるを得ない年配者も多い。

年金支給年齢が引き上げられれば、それこそ、どこまでブラックな環境で働かされるのか?ということになる。

継続雇用にしたって、そもそも、同じ職務内容で、ある年齢を境にして給料が半分になるのも大問題である。

国が安心して暮らせるような社会保障制度をきちんと整える。そして、同じ職務内容には同じ待遇を保証させる。そうしないと、若手はもちろん、年配者も、ブラックな労働環境につかい潰されてしまう。

一貫して社会保障の改悪に反対し、困った人の相談に応じるなど地方レベルでの実績十分、ブラック企業問題で政府を追及する先頭に立ってきたのは日本共産党。
また、旧民主党の皆さんも、もちろん、政権時代の「国民の生活が第一」という方向性自体は悪くなかった。ぐだぐだになったのはガバナンスの問題。そして市民がきちんと叱咤激励しきれなかったこと。

#小選挙区では、立憲民主党、共産党、社民党、立憲無所属候補などへ(小池や前原を斬った小川じゅんやさんら希望の党リベラルも戦略的投票の対象)
#比例代表はなるべく日本共産党


by hiroseto2004 | 2017-10-20 20:16 | 衆院選2017 | Trackback
消費税を社会保障に使うと言っておいて介護報酬を引き下げた安倍政権にNO #比例代表は日本共産党

消費税は社会保障に使う。これが自民党の言い分であり、2014年の増税の前提でもありました。

しかし、安倍政権は、2015年の介護報酬改定で介護報酬を引き下げ。その結果として、介護事業者の倒産が相次ぎました。また、現場の給料が上がらないために、人手不足も深刻です。虐待をしたり、「誰某が嫌だ」などという理由ですぐ辞めたりする人も雇わざるを得なくなる有り様です。

介護保険制度の改悪に一貫して反対してきた日本共産党。
消費税増税より不公平税制の是正を主張してきた日本共産党。

#比例代表はなるべく日本共産党
#小選挙区は介護職給与引き上げを民進党代表選挙で公約した枝野さんの立憲民主党や共産党と同じく不公平税制の是正を主張している社民党など立憲野党や立憲無所属の候補者へ


by hiroseto2004 | 2017-10-19 13:00 | 衆院選2017 | Trackback
消費税増税を安倍総理が明言しました。

これは、意外な悪手でしたね、安倍総理。

消費税増税延期を言い出せば、むしろ安倍総理の支持率が大幅の回復する可能性がかなり高まるとも考えていました。
野党も争点化が出来ず、苦戦をする可能性もあった。

ただ、安倍総理云々ではなく、現時点の最悪のシナリオは、安倍総理と民進党が消費増税を競い合うこと。その結果として、
「じゃあ、安倍でも良いじゃん」と無党派層の人々が諦めてしまうケースです。

消費増税の結果として社会保障は充実したのか?答えはNOです。
そして、消費税以外に財源はないのか?答えはNOでしょう。まずは、大金持ちや大手企業に公正な負担をいただくことから。
いわゆる国際連帯税の考え方も進めていくべきでしょう。
そして、消費税を増税しないと財政は破綻するのか?そもそも言われているほど財政は危機なのか?答えはNOです。
簡単な例を挙げると、もし、日本の信用が低下したとしても、それにより円が下落すれば日本政府(含む年金)が持っている
外国証券の価値は暴騰します。その結果、政府の「純債務」はむしろ減少する可能性すらあります。
ただ、使い道は問題です。そして、そのお金の使い方の結果として、本当に人材や資材が回るべき所に回らないことが
問題です。
五輪なり、リニアなり、原発輸出のためにそんなに人材や資源を投入して大丈夫なのか?
公共事業なら災害復旧やインフラ更新を優先すべきだし、さらにマクロに言えば、介護や医療、保育の充実に
注力すべきではないのか?
そういうことです。
野党はもっと「なぜ社会保障には財源がないと言い張る安倍総理が、リニアや原発輸出には大盤振る舞いなのか?」
という点は追及すべきです。

https://jp.reuters.com/article/idJP2017080501001158

 安倍晋三首相は5日の読売テレビ番組で、2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げについて「予定通り行っていく考えだ」と明言した。「安倍政権に課せられた使命」として経済回復と財政健全化を目指すと強調。憲法改正に関し「野党も含め、できるだけ多数派を形成する努力を重ねなければならない」と述べ、国会発議の段階で幅広い賛同を得る内容にしたいとの考えを示した。

 消費税は当初、15年10月に10%へ引き上げるはずだったが、首相は2度にわたって延期している。



by hiroseto2004 | 2017-08-05 20:29 | 経済・財政・金融 | Trackback
【高見あつみ候補、廿日市市役所前で演説】
参院選広島県選挙区の高見あつみ候補は本日は広島県西部で訴え。
「自衛隊が殺し殺される安保法の廃止」、そして経済政策では「税金の集め方を変える、税金の使い方を変える、長時間労働是正」の三点を訴えました。

オーソドックスな演説でした。




More
by hiroseto2004 | 2016-06-27 19:36 | 高見あつみを勝手に励ます | Trackback(1)
広島ブログ
くどいようですが、一人の介護者として、安倍総理に対して、素朴な疑問があります。
それは
「総理は『財政出動』があんなにお好きなのになぜ『社会保障』は例外なんですか?」
ということです。
総理は、サミット前にわざわざ欧州に行き、各国首脳に財政出動で協調するよう求めています。
そこまで財政出動にご執心なのに、社会保障や教育については冷たい。


More
by hiroseto2004 | 2016-06-02 21:00 | 役人からヘルパーへ | Trackback
いま、選挙の争点が「景気」から「社会保障」に移っています。
「結局は、「トリクルダウン」は起きない。これがバレてしまったのです。
「国民の生活を直接応援してくれ」という声が強まったのです。



More
by hiroseto2004 | 2016-04-27 06:30 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
広島ブログ
□「軽減税率」のために社会保障カットとは愚策
 安倍総理らは、消費増税後の軽減税率のために、社会保障をカットしたり、たばこ増税を検討したりしているそうです。




More
by hiroseto2004 | 2015-10-25 07:16 | 経済・財政・金融 | Trackback
【「人」にカネをかけないとにっちもさっちもいかない局面に】
安倍晋三さんがアベノミクス第一幕で「財政出動」を掲げたのは決して間違いではありません。不況時に緊縮財政を行えば、さらなる経済低迷で財政悪化を招くだけです。1997年に消費税増税と緊縮財政を行った橋本龍太郎政権は、1998年にすさまじい不況を招き、参院選で惨敗し、退陣しました。

ただ、現状では、今の日本は、小泉純一郎さん、橋下徹さんら、長年のネオリベラル政治により、「人不足」になっていることが大問題です。どういうことでしょうか?




More
by hiroseto2004 | 2015-09-29 11:06 | 経済・財政・金融 | Trackback
広島ブログ
麻生総理はある場所では「儲かっていない企業は運が悪いか経営者が無能」とおっしゃいました。
いわゆる「自己責任論」です。

一方で、社会保障費の増大について「子供を産まないのが悪い」と別の場所でおっしゃいました。
これは、出産をいわば、(精神的に)強要するようなご発言です。

しかもです。そもそも、考えてみると、教育費負担がバカ高いなどの理由で、子どもを持つことをあきらめる人は多い。
子どもが生まれないのも、一種の「政治災害」と言えるのではないでしょうか?

どちらのご発言にしても、政府の経済政策の誤りを認めないという意味では首尾一貫していますが・・・。

そして、運が悪いというなら、麻生さんのような大臣を持たざるを得ない日本国民全員が「運が悪い」ともいえますが・・。


More
by hiroseto2004 | 2014-12-09 19:44 | 新しい政治をめざして | Trackback