人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

タグ:私物化 ( 3 ) タグの人気記事

平成ですか?それはもう、中央が、地方分権と称して仕事を自治体に押し付け、格差拡大やサービス低下を招いた時代。そして、最後は地方創生とかいって安倍総理のお友だちらが利権にたかって終わろとしている時代。

平成ですか?それはもう、消費税や庶民の負担が上がり、大手企業や超大金持ちの負担が減っただけの30年。それはもう、日本が壊れますわ!

平成ですか?それはもう、竹中平蔵センセらが、「民間議員」と称して政府に入り込み、自分で規制緩和し自分で儲けた自作自演・政府私物化の時代。最後は外資も政府に入り込み、水道民営化推進。
平成ですか?それはもう、労働者を安く使い捨てることを追求したあげく、「人手不足」になり、外国人にとっても日本の魅力が下がってしまった時代ですね。
by hiroseto2004 | 2019-04-26 14:57 | 安倍ジャパン | Trackback
「民間委託で安上がり」のつもりが「委託先企業だけが儲かり、コスト上昇」ならずに良かった


「何でもかんでも民営化はおかしい」と当局も気付きだした

既報の通り1月末、広島市当局は、各区の福祉行政のバックヤード事務を民間委託する方針を撤回すると我々労働組合側に伝えた。

「何でもかんでも民営化=善」の時代は終わったと思った。今回の場合も冷静に見たら民間委託がコストが高いから当たり前だ。だが、多くの国の機関や自治体で、民営化=善と決めつけ、乱暴な改革も行われてきた。

そして、安倍政権はそんな時代遅れの「民営化=善」に取りつかれ暴走が止まらない。
こんな政権を続けさせたら単に委託先企業=政商が儲かるだけだ。民営化とは政商による行政私物化だったのだ。

by hiroseto2004 | 2019-01-31 18:33 | 新自由主義批判 | Trackback
中曽根康弘さんが進め、今も続く「民営化」とは実は「私物化」ではなかったか?

英語ではprivatizationといいますが、これがうまく当てはまるのは「私物化」ではないかと。

そんな思いを強くしています。

民営化とは国民の税金で作った財産を一部の企業やお金持ちに売り飛ばしてしまうことではなかったか?

そして国鉄に代表されるように市場原理優先では地方でも都市でも必要な設備投資がされないし、最適なクルマとの輸送量バランスがとれないと思います。

むしろ公共サービスに対しては議会や住民参画を通じてのコントロール強化という選択肢も大いに検討すべきと思います。
そして民営化が実はそうした民主的な公共サービスへのコントロールを難しくしてしまうことも肝に銘じないといけません。


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-09-04 18:35 | 行政改革 | Trackback