人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

タグ:落合恵子 ( 3 ) タグの人気記事


以下、つくだ守生さんによる報道です。


https://www.facebook.com/morio.tsukuda/posts/775935812543054?pnref=story

 広島市で毎年5月3日に別々に開催されてきた二つの憲法集会が、今年は一つの集会として中区のハノーバー庭園で開かれました。県9条の会ネットワークなどでつくる実行委員会の憲法集会と、県平和運動センターや県原水禁など主催の憲法集会の二つを統一したもの。
 「平和といのちと人権を! 5・3ヒロシマ憲法集会」の名称で約2000人(主催者発表)が参加し、作家の落合恵子さんが「今だから、今こそ!」と題して講演。日本共産党は大平喜信衆院議員、高見あつみ参院選挙区候補が参加しました。
 落合さんは「『人生は名詞ではなく、動詞だ』という言葉が気に入っている。戦争は反対という私たちが、よく分からないという人たちに、どれだけノックするかがカギになる。私たちは名詞ではなく、動詞の人生を生きることが、今こそ大事だ」と呼びかけました。
 県9条の会ネットワークの石口俊一事務局長と県平和運動センターの佐古正明議長が、戦争法廃止と安倍政権打倒へ力を合わせようとあいさつ。「安保関連法案に反対するママの会・広島」と「憲法違反の安保法制と闘う弁護士の会・広島」から、それぞれ決意表明がありました。






More
by hiroseto2004 | 2016-05-03 20:46 | 憲法 | Trackback
(転送、転載大歓迎)

==================================

      第2回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式

==================================

 日隅一雄・情報流通促進賞は、表現の自由、情報公開、国民主権の促進に生涯

を捧げた日隅さんの理念を基に、日隅一雄・情報流通促進基金によって2012

年に設立されました。公正な情報の流通の促進をし、真の国民主権の実現に貢献

している個人や団体を顕彰し、支援を行うことを目的として います。

 このたび、選考委員による選考を経て本年度の受賞者を決定し、下記のとおり、

日隅さんの二周忌である6月12日に表彰式と選考委員のミニ講演会を開催いた

します。多彩な受賞者のみなさまからスピーチをいただくとともに、今後の日本

社会のあり方をみなさまとともに考えたいと思います。みなさまのご参加をお待

ちしております。


●プログラム


<選考委員による講演>

「壊す、拾う、創る」 落合恵子(作家)

「秘密保護を越えて開かれた政府へ」 三木由希子(情報公開クリアリングハウス理事長)


<表彰式(かっこ内は贈賞項目・理由等)>

・大賞

 満田夏花・阪上武

(フクロウ・FoEチャンネルによる福島原発事故の被害者支援や情報発信活動等)


・奨励賞

 日野行介

(書籍「福島原発事故 県民健康管理調査の闇」:岩波書店)

 海上ヘリ基地建設反対・平和と名護市政民主化を求める協議会

(米軍基地建設に反対する運動)


・特別賞

 木村英昭・宮﨑知己

(書籍「福島原発事故 東電テレビ会議 49時間の記録」:岩波書店)

 秘密保全法に反対する愛知の会

(秘密保護法成立反対及び成立後の廃止のための活動)


●日時

2014年 6月12日(木)午後6時45分~8時15分(開場 午後6時15分)




●会場

日比谷コンベンションホール(大ホール)

東京都千代田区日比谷公園1-4(旧・都立日比谷図書館)

東京メトロ 丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」C3(※C4出口工事中)・B2出口より徒歩約5分

都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分

東京メトロ 千代田線・日比谷線「日比谷駅」 A14出口より徒歩約7分 

http://hibiyal.jp/hibiya/access.html


●参加費

 無料   


●主催

 日隅一雄・情報流通促進基金


●共催

 NPJ(News for the People in Japan)

 http://www.news-pj.net


【問い合わせ先】東京千代田法律事務所 03−3255−8877

by hiroseto2004 | 2014-05-29 13:12 | イベント情報 | Trackback
安芸太田町人権フェスタ(兼)広島県男女共同参画研修会の参加者募集

男女共同参画講演会「いのちの感受性」

 

 男女共同参画社会は,県の取組だけで実現できるものではなく,市町,事業者,そして県民の皆様一人ひとりがその大切さや必要性を理解し,それぞれが主体的に取組を進めていただくことが重要です。

 広島県では,男女が社会の対等な構成員として個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の実現に向け,県が取り組むべき施策を明らかにした「広島県男女共同参画基本計画(第3次)」を平成23年3月に策定しました。この計画の内容について理解を深めていただくとともに,広く周知するため,安芸太田町と共催で研修会を開催(安芸太田町人権フェスタとあわせて開催)することとしました。


 講演会の講師は,作家の落合恵子さんです。「いのちの感受性」というテーマで,男女共同参画に関することも含め,わかりやすくお話しいただきます。

 是非,御参加ください。

■日時 平成23年12月11日(日曜日)13時30分~15時30分

■会場 川・森・文化・交流センター やまびこホール(広島県山県郡安芸太田町大字加計5908-2)

■スケジュール

 ○13時30分 開会 オープニングステージ

 ○14時00分~15時30分

  講演会:いのちの感受性


落合 恵子さん

  講師:落合 恵子さん(作家,クレヨンハウス主宰)

社会構造的に声の小さい側の「声」を描き続ける作家。

 たくさんの人と「楽しく考える」をモットーに,子どもや女性,高齢者,障がいのある人たちの声に焦点をあてた作品を描き続ける社会派作家。テレビのコメンテーターとしてもおなじみ。

 子どもの本の専門店「クレヨンハウス」,女性の本の専門店「ミズ・クレヨンハウス」主宰。総合幼児保育雑誌「月刊クーヨン」の発行や絵本などの出版を行っている。高齢者と子どもがともに読める絵本をと企画した「落語絵本」シリーズ(クレヨンハウス)は100万部突破。近著に『母に歌う子守唄 わたしの介護日誌』(朝日新聞社)など。

■参加費 無料
                                  
■託児 無料

■主催 広島県 安芸太田町

     


ダウンロード
H23.12.11男女共同参画講演会チラシ(1667KB)(PDF文書)
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。
このウェブサイトについて皆さまのご意見をお聞かせください





記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2011-11-08 12:43 | イベント情報(行政) | Trackback